あなたのeコマースビジネスのための右のフルフィルメント会社を選択すると、慎重にあなたのオプションを比較検討し、あなたのオンラインストアのためのいくつかの分析を見てする必要があります。 いくつかのフルフィルメント企業は、あなたが通常行うボリュームの種類で動作するように喜んでではないかもしれないし、いくつかのフルフィルメ 達成の会社がいかに考えるか理解によって、あなたの会社のサイズがあなたの選択および選択にいかに影響を与えるか、あなたの開始か成長するビ

私たちは毎月私たちのサイトにヒットした中規模企業にかなりの数の中小企業を持っています。 時折、彼らは外部委託された3PLサービスを活用するのに十分な大きさであるかどうか疑問に思う。 さらに、彼らは実際に3PLプロバイダを使用する余裕があるかどうか疑問に思います。 私たちは、考慮すべき重要な要因がいくつかあると考えています。

中小企業やスタートアップのための最高の注文フルフィルメントサービス

中小企業やスタートアップのための最高の注文フルフィルメントサービス

なぜ中小企業のフルフィルメントサービスを使用するのですか?

なぜ、小さいながらも成長している企業はDIYのフルフィルメントをオプトアウトするのですか? 本当に、それは理由を確認するために経験のほんの少しかかります。 確かに、それは最初は安いように見えるかもしれませんが、状況を掘り下げると、所有者が支払われることなく仕事をしていても、時間と労力の面で 最終的には、これらの企業は、彼らが出荷だけを行うために従業員を支払わなければならないポイントに成長します。 そのお金は達成の会社とよりよく使われるかもしれない。 しかし、それはそれほど単純ではないかもしれません。

多くのフルフィルメント企業はスタートアップから敬遠しています

フルフィルメント企業と協力することは、より良い顧客満足度、時間の節約、およ 実際には、ほとんどのフルフィルメント企業は、それが新興企業との作業に挑戦見つけます。 いくつかのケースでは、新しいビジネスはわずか二年以内に失敗しました。 挑戦はパイプラインを満たすことになります–それらの多くは数年以内に存在しないので、永続的に新しいビジネスを見つけることができます。

さらに、かなりの数のフルフィルメント企業は、スタートアップ企業と連携しないか、そのようなパートナーシップについて非常に深刻な予約を持ってい これらの予約は、一般的に新興企業は、通常、すべての潜在的な顧客のほとんどの時間を取るという事実に焦点を当てています。 これは、実績と限られた情報の欠如のために会社を設立するのに必要な時間だけでなく、セットアッププロセス中に質問に答えて手を握るのに必

さらに状況を複雑にするのは、ほとんどのスタートアップが資金調達の方法であまり持っていないという事実です。 これは、フルフィルメントセンターが口座に多くの(または任意の)利益を上げるつもりはないことを意味します。 達成は大量、低利益ビジネスであり、達成の会社は1)需要に現在あるプロダクトがあることを保障するために取る顧客に関してはスマートな決定をする必要がある、2)貴重なパートナーである財政を持ち、3)達成の会社が収益性を維持するのを助けるのに必要とされる容積で販売できる。

中小企業を探している企業は何社&中小企業を探している企業は何社

中小企業を探している企業は何社

中小企業を探している企業

多くの場合、倉庫とフルフィルメントのニッチ内のリードジェネレーション企業として、潜在的な倉庫ベンダーや現在の顧客から、定期的に見られる”大規模な” 私たちは最近、通常よりもこれらの要求のさらに多くを受け取ったので、私たちは、小規模および中規模の取引に対して、より大きなボリュームとして分類 結果は間違いなく倉庫やフルフィルメントサービスのための全体的なオンラインマーケティングセグメントにいくつかの洞察を提供しました。

私たちのシステムでは、月ごとに処理された注文数に基づいて倉庫管理とフルフィルメントのリードを分類していますが、この特定の調査ではかなり良い尺度であると感じました。 私達のシステムでは、鉛の容積は次の月例容積のレベルに分類される:月ごとの200以下の順序、月ごとの200-499順序、月ごとの500-999順序、および月ごとの1,000+ 月あたりの注文数は、見込み客から直接取得されます。 ほとんどの場合、それらは非常に正確です。 他のケースでは、見通しによって提供される数値は実際の数値と異なる可能性があることに注意することが重要です。 例えば、新しい会社は実際に達成されるかもしれないより大きい容積を予想するかもしれません。 同様に、一部の企業は注文需要を過小評価することが知られており、実際の数量は予想よりも高くなっています。

ここ数年分のデータを見直したところ、90個のデータが見つかりました。生成されたすべてのリードの38%は、月額500未満の注文の毎月の注文量レベルを持っていた-他の言葉で,中小企業のフルフィルメントservciesを探している企業. コインの裏側では、生成されたすべてのリードのスリムな9.62%は、月額500注文を超える毎月の注文量レベルを持っていました。

この結果は、ほとんどのリードが少量の機会であることを示しているようであり、これらの結果は他のB2Bニッチの結果とも高い相関がありました。 言い換えれば、倉庫やフルフィルメントからコールセンターや検索エンジン最適化までの分野では、私たちが生成したほとんどのオンラインリードは、小 しかし、なぜ、あなたは尋ねるかもしれませんか? 私たちは、より小さな取引の割合は、米国内の中小企業の割合が大きいためであることを(それほど科学的ではない)と信じています。 米国の国勢調査データによると、米国のすべての雇用主企業の99.7%が中小企業(従業員500人未満)です。 数字はかなり自分自身のために話します。

フルフィルメントサービスを必要とする中小企業が非常に多い場合、少量を支援するフルフィルメントプロバイダはたくさんありますか? 残念ながら、答えは鳴り響くノーです!

中小企業のフルフィルメントサービス会社-最小値とボリューム要件を理解

フルフィルメント会社の役割は、在庫を保管し、注文を準備し、顧客に出荷す 彼らはあなたに似たオンライン企業の数にこのサービスを提供し、彼らはそれに応じて計画することができますので、彼らのクライアントから何を期待するかを知る必要があります。 これはほとんどの達成の会社が限界をなぜ置くかである。 フルフィルメント会社によって設定された最大および最小の制限は、それらが彼らのために働く価格構造を把握することを可能にします。

一部のフルフィルメント企業は、通常、少量の注文を生成するeコマースストアでの作業に特化しています。 これらのサービスは多数の顧客と働き、このタイプのオンライン店のための現実的な価格設定を提供できる。

しかし、一方で、ほとんどのフルフィルメント企業は、中規模から大規模なeコマース事業に取り組んでいます。 これは、注文の比較的低い数を生成するオンラインストアは、おそらくこのタイプのフルフィルメントサービスに興味がないか、競争力のある価格を提

フルフィルメントサービス企業が小規模または起動ボリュームで動作する場合でも、それらのほとんどはあなたとビジネスを行うために”最小値”を持 最小値は、通常、次のいずれかのカテゴリに分類されます:

  • 月ごとの最小注文(例:200注文/月)
  • 月ごとの最小支出(例: 月に費やされる履行手数料の$500-あなたの法案がhit500に達していない場合、彼らはまだあなたにcharge500最小
  • 月あたりのパレットの最小数を充電します(特に”倉庫”プあなたのスタートアップを支援するために、月の特定の数のための最小値は、”地面から降りる”と最小レベルを達成するために

を維持します あなたが本当に”現金苦しい”場合は、十分な資金を持っているまでアウトソーシングをオフに保持する必要があります心に留めています。 また、船積みがあなたのビジネスの中心機能(例えば、時間の製造会社のいくつかのちょうど)なら、アウトソーシングは最もよい選択でないかもしれない。 そうでなければ、ほとんどの場合、時間の”解放”は、価値をもたらし、売上を伸ばすあなたの会社のためのより重要なタスクに集中することができます。

最適な注文量が神話である理由

注文量が増加すると効率が得られることは確かですが、中小企業が特定の注文量に達しない限り、外部委託すべきではないことは絶対に真実ではありません。 最初に、小企業がむしろ箱にプロダクトを挿入し、それのラベルを叩くよりもむしろ成長に内部努力のほとんどを焦点を合わせる”戦略的に”考える状 それは非常に重要であるとして、物流プロセスの重要性を最小限に抑えるためではないが、成長は、ビジネスで支配します。 ほとんどの場合、売上が伸びていない場合は、おそらく縮小しています。 特に小規模またはスタートアップ企業のために、それは同じように簡単に成長とマーケティングに鋭い焦点は、ビジネスの成功と長寿に絶対に重要で 第二に、小規模またはスタートアップ指向のビジネスのためのアウトソーシングは、物理的な操作を開くことなく、米国に存在感を拡大するために探している国際的な企業など、理にかなって他のインスタンスの富があります,製造業者やサプライヤーや顧客ベースに近いフルフィルメントを見つける,または他の正当な理由の富.

ロケーションはスタートアップのフルフィルメントオプションに影響を与えます

在庫はどこから来て、ほとんどの注文はどこに行きますか? あなたの目録のほとんどが海外から来たら、主要なハブの近くにある倉庫は多くの意味を成している-カリフォルニアかニュージャージーを考える。 一方、主に地元で作られた製品を販売する場合は、多数の注文が発生する状態にある倉庫や、手頃な価格で簡単に全国に出荷できる場所にある倉庫が理にかなっています。

在庫を別の倉庫に保管するのは理にかなっていますか? あなたが手頃な価格の送料と短い配達時間を提供したい場合は、全国にある倉庫のネットワークを使用することは理にかなっています。 ある達成の会社は意味を成しているためにこの解決のための十分な容積を発生させる限り倉庫の彼らのネットワークのおかげであなたの顧客にこのタイプのサービスを提供するのを助けることができる。

ストレージ要件やスタートアップフルフィルメントのためのその他の特定のニーズ

あなたが扱う量にかかわらず、家具などの大きな製品での作業は、 非常に異なった貯蔵および兵站学の条件があり、あなたの顧客のための最適の経験を保証できるようにあなたが販売するプロダクトのタイプを扱うことができる達成サービスを必要とする。

大型または重い製品には固有の課題があります。 これらの項目は安全な方法で貯えられる必要があり、損傷を避けるために特別な心配は取られなければなり、現実的な船積みおよび配達解決を見つ 大きい項目が明らかにより多くの部屋を取り、またより遅いペースで販売するプロダクトのために長期貯蔵を要求するかもしれないので記憶空間の問

小さな商品を販売するには、それらを傷つけたり、何かを失うことなくこれらのアイテムを保管し、注文を準備する効率的な方法を見つけるなど、他の

スタートアップフルフィルメント-フルフィルメントオプションを選択する際に考慮すべきその他の要因

販売するアイテムの種類に応じて、他の特定の要件を考慮する必要があります。 壊れやすいまたは腐りやすいプロダクトは貯蔵のための付加的な心配を要求し、衣服のようなプロダクトを販売することは間違ったサイズか色を送

役に立つヒントについては、フルフィルメントプロバイダを検索するときに何を探すべきかについてのリソースをチェックしてくださ

あなたはまた、あなたが成長することを計画し、別のソリューションへの切り替えは高価になる可能性があるため、あなたと一緒に成長することがで フルフィルメントサービスを選択すると、複雑なプロセスであり、それはあなたの利益率だけでなく、彼らはあなたから注文したときに顧客が期待できる経験の種類に影響を与えるので、この決定は非常に重要です。 倉庫を事前に選別する方法と、適切なフルフィルメントサービスを見つけるのにどのように役立つかについての詳細については、当社にお問い合わ

スタートアップに優しいフルフィルメント企業は存在するのでしょうか?

スタートアップや成長企業にとっての良いニュースは、履行プロジェクトの種類に有利なサービスと条件を持っている企業との履行をアウトソーシングするためのいくつかの素晴らしいオプションがあるということです。 これらの会社は建物システム、プロセス、技術および人々に費用効果が大きく、適用範囲が広い解決を提供できるために焦点を合わせました。 実際は、右の方法をされたら、これらの会社は、全体として、より大きい容積の顧客のより小さいサブセットがある達成の会社に同じような方法で作動する独特な解決を作成する大量でaggregately出荷する顧客の多様化させた有価証券を作成することができる。 私達が見る他の利点は頻繁にこれらのより小さく、開始ビジネスがかなり育ち、より大きい容積の荷送人に回ることである。

適切な種類のフルフィルメント会社は、中小企業に利点があります

最終的には、少量の顧客のための出荷に特化したフルフィルメント会社を使 まず、これらのタイプの企業は、通常、より柔軟性があります–彼らは通常、1-2の地域の場所を持つ中小企業自身であり、プロセスと手順が、あなたが取捨選択しなければならないオーバーザトップの赤いテープではありません。 たとえば、大企業は、注文を逸脱することなく、独自の包装で特定の方法で出荷する必要があるかもしれませんが、中小企業のフルフィルメント企業は、注文と包装の経験を調整するためのより多くの柔軟性を提供します。 結局のところ、彼らはあなたが取引に勝つための創造的な方法を見つけなければならないことを理解しているので、これらのニーズを満たすた 第二に、より小さなボリュームフレンドリーなフルフィルメント企業は、すべての注文の合計量に銀行し、すべてのペニーが新興企業や成長している企業のためにカウントすることを知っているので、通常、毎月の最小値なしで、より有利な条件を持っています。 第三に、中小企業では、多くの場合、よりダイナミックで器量の関係は、あなたがおそらく上位レベルの管理とインターフェイスすることができますし、”数”

すべてのすべてで、それはあなたがスタートアップや成長しているビジネスとしてのオプションを持っていることを知っておくことが重要です。 あなたが初期段階でアウトソーシングを開始すべきではないと主張する記事がありますが、これは多くの場合真実から遠くなることはありません。 あなたの特定の状況に食料調達する会社に焦点を当てることによって、他のビジネス分野は、彼らが全体としてビジネスとして成功するために必

新興企業がライブ引用のためにフルフィルメント企業とつながるのに最適な時期はいつですか?

フルフィルメント企業との接続を開始し、最終的な選択を行うための”正しい”時間があります。 プロセスでそれらに余りに早く連絡すれば、だけでなく、ほとんどの会社は多分あなたに答えないが、また可能な最もよい率を提供しない。 実際には、私のフルフィルメントハウスはまで真剣にあなたの会社を取ることはありません:

  • 商品を注文しました
  • 到着日と注文されている数量を知っています
  • 少なくともベースラインウェブサイトを稼働させているので、あなたが前進していることがわかります
  • 明確な会社名と企業エンティティが設定されています(これは米国のフルフィルメントサービスを探している国際的な企業にとって特に重要です)
  • どの場所に最も適しているかを把握していますあなたの達成の必要性

かなりこれらの項目を”点検されて”持っていなければ、あなたの経営計画を終了する時間を使うことが最もよいかもしれ あなたの予算と財務予測を準備します。 私達は達成の費用および価格設定のすべてを説明することに専用されているページを作成した。

中小企業とスタートアップの最終決定を下す3PLサービス

小さな会社を経営しているからといって、大きくなるべきではないという意味ではありません。 3PL会社と契約する中小企業は、それが簡単に自分自身で取得することはできません大規模なリソースへのアクセスを得ます。 しかし、フルフィルメントセンターを使用すべきではない場合があります。

一度のアウトソーシングは最高ではないかもしれません-あなたはキャッシュフローに厳しく制限されていますか?

私たちは、単に自分の仕事のためにプロバイダを支払うためにも、ビジネスに十分な資金がない場合があることを完全に理解しています。 これらは、企業が文字通り月ごとに生活しており、3PL会社に支払うために銀行に現金を持っていないまれなケースです。 この場合、それはあなたが支払うために金融能力を満たすことができるしている金融ポイントに到達するために理にかなっているかもしれません。

ほとんどの場合、3PLサービスを使用しない余裕はありますか?

あなたが文字通り”お金がない”なら、私たちはおそらくあなたが3PLサービスを使用しない余裕がないと主張する傾向があります。 私たちがこれを強く信じる理由はここにあります。

  • 出荷があなたのビジネスでない限り、それはあなたの貴重な時間を取るべきである最も重要なことではありません
  • 他のより重要な機能の代わこれは、ビジネスを前進させることに費やされていない信じられないほど貴重な時間です。 出荷は、あなたが完了するために、より低いレベルの労働者を得ることができるビジネスの一部です。 そして船積みに時間を使わないことによって、より重要な事に焦点を合わせられる。 彼らが販売について言うことを知っている。..あなたのビジネスが成長していない場合、それは縮小しています。 これは小企業に関しては本当であることができなかった。 成功するためには、あなたのビジネスの成長に注意の膨大な量を集中する必要があります。 容易に外部委託することができる仕事をすることを使ったあらゆる時間は無駄にされる貴重な時間および従って巨大な機会費用である。

    必要なだけまたは少しだけ使用する

    外部委託された3PLを使用すると、必要なだけまたは少しだけリソースを使用することができます。 課題は、必要に応じてスペースを増やすか、追加のスタッフを雇うことです。 同様に、遅い時間では、彼らはスタッフを手放すか、リースを再交渉する必要があります。 アウトソーシングによって、これらの問題について考える必要はありません。 小企業所有者のために、現金は王である。 外部委託された3PLはあなたの現金の多くに握ることを可能にし、頻繁に現金流動と更に助ける月例支払を可能にする。

    自分でそれを行うコストは高くなる可能性があります

    倉庫、スタッフ、情報システムを稼働させるには、大きな投資が必要です。 ほとんどの小企業はこのすべてを伴なうできることができない。 3PL企業はあなたのためにこのすべてを行うことができます。 彼らはすべてのクライアントの間でコストを広めることができるので、彼らは通常、あなたのビジネスに多くの時間節約とコスト便益を提供するこ

    アウトソーシング中小企業のフルフィルメントは、より良い顧客サービスを提供します

    場所で良い技術を持っている3pl会社を使用すると、あなたの顧客 地元の倉庫を使用すると、顧客は製品をより速く入手できます。 そして、3PL企業は通常、あなたの質問に答えるだけでなく、あなたの顧客への顧客サービスサポートとしても役立つことができるサポートスタッフを手に

    あなたのスタートアップのための右の種類の3PL会社を見つける

    しかし、すべての3PL会社がスタートアップや中小企業を支援することに特化していないことを心に留めておいてください。 多くの人がより確立された企業と協力することを好むように、このタイプの焦点で3PLを検索することを確認してください。 別の3PL企業を探索し、彼らはあなたに渡すことができますどのようなコスト削減を参照してくださいに時間がかかります。

    どのように右のフルフィルメント会社を見つけるのですか?

    適切な会社を見つけることは、できるだけ多くの情報を持つことから始まります。 それらを選別していると達成の会社がちょうど厳格に選別することを覚えなさい。 両方のパートナーのために働く適合を見つけたいと思う。 フルフィルメント会社は、財政的に安定しているパートナーを必要とし、需要のある製品を持っており、数年以上のために周りになります。 中小企業や新興企業の時には混沌としたニーズに合わせた柔軟なソリューションを提供するパートナーが必要であり、一般的なフルフィルメント会社が提

    あなたが潜在的な企業とのパートナーシップを議論し始めるとき、あなたは彼らが見る必要があるものを彼らに提供できることを確認する必要があ これらはあなたの信用に会社名、オフィスの電話、ビジネス電子メールアドレス、および少なくとも基本的なウェブサイトが付いている事業体である 彼らはまた、あなたが製品/在庫の面で送信されますボリュームのアイデアだけでなく、それが到着するときにしたいと思うでしょう。

    最後に、温度制御、脆弱性/特殊包装など、製品が持つ可能性のある要件について明確にする必要があります。 可能であれば、これはあなただけのあなたの研究を行っていないことを証明することができますが、あなたはまた、長期的な成功にコミットしてい

    フルフィルメント会社に関しては、多くの場合、複数のロケーションプロバイダーは通常より高価であるため、単一のロケーションプロバイダーを探す必要があります。 また、彼らは”スタートアップに優しい”だと言う企業を探す必要があり、低または全く最小要件を持っていません。 当然、独特いかにの点では競争価格および柔軟性をあなた自身のロゴ、包装、等を使用して達成をすることができるか見たいと思う。 また、あなたの質問に答えるために専用のサービス担当者を提供する会社だけでなく、あなた自身のビジネスの構築を支援することができます起業家

    最終的には、フルフィルメント会社と協力することは可能であるだけでなく、より良い効率、時間の節約、およびフルフィルメントニーズのすべてを処理できる専門家と提携することから得られる利点を探している中小企業やスタートアップの所有者にとって優れたアイデアです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。